Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ペット情報誌「ドクターズアドバイス ペピイ」
PROFILE
[猫アレルギーのペット肖像画家]

  • ・ペットの肖像画などがあります。


  • ・私の犬猫グッズがあります。


  • ・猫動画等があります。

  • 一枚の猫写真
    ・猫写真ブログです。(毎週更新)

[うちの猫達です♪ ]
  • アーシャル(黒猫/5歳/♀)
  • シオン(シャムMix/5歳/♂)
  • ラン(白黒ブチ/7歳位/♀)
  • リー(黒猫/5歳位/♂)
  • トム(キジ白/4歳/♂)
  • (2009年4月現在)
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES


    【トラックバックの注意事項】
    トラックバックを送って下さる方は『該当記事へのリンク』をして下さい。※リンクのないトラックバックは受信されません。(スパム対策の為)
    記事を偽って送られる方が多いので、お手数ですが宜しくお願い致します。
    LINKS
    OTHERS
    おすすめ♪
    【使用しているカメラ】
    2008年の3月から、キヤノンのEOS Kiss X2で猫達を撮っています♪

    【使用しているレンズ】
    ■キヤノン EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS
    ■キヤノン EF50mmF1.8 II
    ■シグマ MACRO 50mm F2.8 EX DG
     
    『ペット肖像画家Ko-jiのペットブログ』
    5匹の猫達との生活の中から、猫の気持ちを写真で伝えます。
    他にペットの肖像画、犬や野鳥なども登場します。別館には猫動画もUP♪
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    病名:猫痊瘡(ざそう) 
    この黒い毛の生えた物↓なんだか分かりますか?

    実はシオンにできた、ザソウの残骸です。。。
    (大きさ比較の為、切手を貼る枠に置いてみました。)
    大きさは1.5cmもありました!こんなに大きくなった事は初めてです。

    病名:痊瘡(ざそう)  ※皮膚病の一種。アクネと呼ばれる事もある。
       ニキビのようなもので、悪化すると化膿して出血する事もある。
       初期のうちに優しく拭いて、清潔にしていれば大抵治る。



    ザソウがとれたばかりの、シオンのあご。(赤くなって痛そう、、、)

    シオンは普段からザソウがよく出ていたのであまり気にしていなかったのですが、1週間くらい気付かず拭いてやらなかったら悪化してしまいました。。。(調子が悪かったのかな?)


    大物が取れてから1日で、また黒いプツプツ(ざそう)が出てきました、、、

    正しいか分かりませんが、私の掃除の仕方を載せておきます。

    [ザソウの取り方]
    1)ティッシュなどに、お湯を付ける。(温度を確認する。)
    2)ザソウの部分にしばらくあてて、蒸らす。
    3)そのまま優しく、円を描くように擦る。
    4)ザソウが徐々に取れて来るので、優しく拭き取る。
    5)新しいもので、綺麗になるまで繰り返す。(無理しない程度。)
    6)乾燥したティッシュなどで、水気を拭き取って終わり♪

    簡単に書きましたが、その症状に合わせて拭き方を変えたりして下さい。
    (消毒水を付けるとか、最初に大きめのものを取ってから拭くなど。)


    こんな感じに↑ザソウのカスが取れます。


    綺麗になった、シオンのあご♪


    綺麗に拭いてもらったけど、疲れたなぁ〜。(シオン頑張ったね!)


    ザソウは、出ない子はほとんど出ないんですが
    出やすい子は毎日のように出るので、定期的に見た方が良いと思います。

    予防は綺麗に拭いてあげるしかないみたいなので、出やすい子はこまめに拭いてあげて下さい。
    もし凄く大きくなったものを見つけた時は、取らずに様子をみて(そのまま治る事もある。)、悪化しそうな時は動物病院で診てもらって下さい。


    ボク、ザソウが出やすいタイプなんだ、、、

    憂鬱だな、、、

    ねぇ、今度は忘れずに拭いてね。
    (前より早めに拭くから、安心していいよ♪)

    毛が黒い子などは、ちょっと分かりずらいですが
    皆様もお気を付け下さい!

    JUGEMテーマ:ペット       [EOS 50Dで撮影]
    | 猫の病気 | 08:55 | comments(5) | trackbacks(0) |
    動物病院なんて大嫌い!!
    最近リーのオシッコが小さく、トイレの時間も長かったので
    「膀胱炎か?」と思って、動物病院に連れて行きました。

    車の中で待っていると、駐車場を歩くワンコを発見!

    リーはヒゲを前方に向け、かなり警戒中!(リー凛々しいぞ〜♪)

    ワンコが、こちらに近付いて来たのか

    身をかがめるリー。


    耳を伏せながら、ワンコを目で追うリー。(リー、犬に負けるなぁ〜♪)

    また他のワンコが、車の近くを通ると、、、

    再度警戒!(あっ!光りで明るくなって、茶色のブチが出来たみたい♪)

    その後も、、、息を荒くしながら、上の写真1〜3をくり返す。。。
    リー、もう少しだから頑張ってね!

    診察の結果、やはり軽い膀胱炎になっていました。。。(ストルバイト結晶は少なかったので、少し安心です。)
    いつも水を飲むように、ぬるま湯を上げたり、毎日運動をさせたりして
    水分補給等には気を付けていたんだけどなぁ〜。

    これからの食事は、ドライフードを減らしてウエットフードにするか、
    アーシャルが食べているpHコントロールにしないと、再発しやすそうです。(やっぱり寒いから、水をあまり飲まなかったのかなぁ〜?)

    リー、又しばらくは動物病院通いだよ。(もう行くの嫌かな?)
    ちゃんと水分を取って、早く良くなってね!
    | 猫の病気 | 01:43 | comments(10) | trackbacks(0) |
    食欲回復120%!!
    最近うちの猫達が感染症にかかったのか、ごはんを食べず吐いたりしていました。でも動物病院に通ったおかげで、みんな元気にごはんを食べるようになりました!

    回復したアーシャルは、いつもよりお腹が空いているようです。
    (今迄食べられなかった反動か?)

    親に催促するアーシャル。(まだゴハンの時間じゃないよ!)


    「ご〜は〜ん!」って感じのイントネーションでかわいく鳴くアーシャル。
    (ご飯と聞こえる時もあるんですよ!←親ばか。。。)


    その鳴き声につられて、急いで来たラン。
    (だからゴハンの時間じゃないって!)

    あとシオンは、、、

    何か巻かれています!

    見た目が悪いですが、後ろ足で掻かない為にスカーフ?をしています。
    (注射をして貰った場所を気にして、皮膚を傷つけてしまいました。。。)


    スカーフを巻かれて、動きが硬いシオン。
    うしろのトムは「何やってんだ?」って感じに見ていました。

    私がカメラを向けると、、、

    「あっ、ヤバイ!」と、目をそらすトム。


    背伸びをしてごまかすトム。(キミも巻いてあげようか?)

    トムも食欲がなかったのですが、自力で治したみたいです。
    これでようやく、動物病院通いは終わりそうです!
    (でもシオンは膵臓の数値が高かったので、もう少し通います。。。)

    やっぱり、ご飯を残さず食べてくれると嬉しいですね♪
    皆の食欲が回復してくれて、本当に良かったです。

    みんな元気に過ごしてね!
    | 猫の病気 | 21:04 | comments(8) | trackbacks(0) |
    猫の感染症?

    2匹並んで、仲良く点滴です。。。

    最近うちの猫達は食欲が無くて、たまに吐いたりしていました。
    でも御飯を6割くらい食べたりしていたので、少し様子をみていました。
    ところが突然、シオンが連続で吐いてしまい食欲も全然なくなったので、
    先週の日曜日に動物病院につれて行きました。


    診察の待ち時間に、車の中で甘えるシオン。(ゴロゴロ鳴いていました♪)
    ※その時の短い動画を別館にUP予定です。

    点滴中、、、

    牢屋(ケージ)に入ったシオン。(かなり不機嫌そう。。。)


    痛い事(注射など)をされて怒っているシオン。
    (あと周りに知らない犬や猫がいるので、戦闘モードなのかな?)

    シオンは5日間もご飯を殆ど食べなかったので心配でした。ようやく食欲が出てきたので安心していたら、今度はアーシャルがシオンと同じように連続で吐いてご飯を食べなくなりました。それで昨日から、アーシャルもシオンと一緒に点滴をする事になりました。。。

    臆病なアーシャルは、、、

    他の患者さん達と一緒なので怖がっています。(目がまん丸!)

    他にも犬、猫、看護婦さんを見て、、、

    ケージの隅に顔をうずめるアーシャル。

    点滴の針を注す時などは、この世の終わりのような声で鳴きます。。。

    点滴中、震えていたので、、、

    私の膝の上に乗るアーシャル。(まだ怖い?)

    シオンは治療の甲斐があり、昨日の夕飯を7割くらい食べた後、、、

    手で顔を隠して寝ていました♪
    (茶の間のイスで寝ていたので、だいぶ元気になったみたいです!)

    アーシャルは、まだ食欲が無いのですが、、、

    私のベットで、枕をして眠るアーシャル。
    (結構元気が良いので、ちょっと安心しました。)

    アーシャル、シオン、昨日は疲れたね。
    今日も点滴がんばろうね!


    あと6月頃は、体調を崩すペットが多いみたいです。
    私が通っている動物病院には、梅雨の時期に嘔吐や
    血便をする犬、猫がよく来るそうです。

    皆さんのペットが重い症状にならない為に、
    いつもより体調の変化に気を配って下さいね!

    | 猫の病気 | 03:40 | comments(8) | trackbacks(0) |
     1/1PAGES